自己紹介

虐待からの鬱…繊細すぎる私が心を整えたら2か月で運命の人に出会って人生が180度変わったお話。

こんにちは、りのです。

最後に無料プレゼントがあるので、
よければ見ていってくださいね。

わたしには付き合って7年、
そのうちの3年は同棲をして
結婚をしたずっとラブラブな
2つ年下の旦那さんがいます。

毎日「好き」「今日もかわいい」
と言ってくれて、

起きたときや寝る前には
ハグしたり、甘えたり。

深夜のコンビニデートをするにも
手を繋いでは笑いあって。

休みの日には
一緒に同じ趣味の映画や
美術館に行ったりして
穏やかに過ごしています。

お互い協力しながら
無理なく家事もこなしつつ

付き合って2か月!?
って位のラブラブさは
7年ずっと変わりません。

お互いにとって恋人であり、
心から信頼できるパートナーでもあって、
大親友でもあります。

なんでも話合えて、相談も愚痴も意見も
お互いに対等に言い合える仲。

仕事で辛いことがあっても
「りのの味方だよ」
と全肯定して励ましてくれて

私も彼に対して
大きな仕事がある前には
「大丈夫だよ、きっと上手くいくよ」
と肯定して応援していて、

お互いに運命の人で
誰にも代えがたい存在です。

周りにそれを話すと
「一人の人となんでそんなに上手くいくの!?」
「私の相談聞いてくれない?!」
と言われます(笑)

それをきっかけに
「私で良ければ相談のるけど…」
となんとなく相談を受けてたら、
ありがたいことに

「スッキリした!!」

「いつも的確な言葉をくれてありがとう」

「元気になった!」

と言われることが多く。

また実際に

  • 1回目のデートから続かない人の2回目デートの実現
  • 自分よりも長い交際歴の夫婦の喧嘩を仲直りさせる
  • 恋に迷っている友人の本当に好きな人を導き出す
  • 人付き合いに悩んでいる原因を探り出しメンタルを改善

などの実績もあり、今では主にオンラインで
相談等の活動させていただいてます。

でも、こんなに今のように
人にアドバイスする程
恋愛のことがわかるようになれたのは、

初めからモテてたとか容姿がよかったとかでは
決してありません。

むしろ22年間も恋人がいなかったので、
幸せな恋愛をするには
かなり悪条件の環境にいました。

幸せとは真逆の人生

私は一番大切な幼児期に虐待をされていました。

虐待を受けていた相手は、親ではなく、
なんと保育園の先生です。

毎日毎日、保育園に行くのが嫌で
泣いていました。

母は私のそんな様子におかしいと
気づくことなく

「母親とそんなに離れるのが嫌なのかしら。
かわいいなあ」位にしか考えておらず…

(ポジティブすぎない?笑)

で、その内容について少し触れると…

今もそうですが、
私は食べるのが遅い子で。

もうみんなお昼を食べ終わり
外で遊んでる時間にも私は全部食べられずにいました。

先生は私をわざと窓際に追いやり、
外で遊んでる子たちを見えるようにしながら

「まだ食べ終わらないの?」と言い
邪魔なんだよとモップで脚を叩く…

こんなことが毎日行われていました。

私は誰にも言えずに
たった4歳の小さな体で耐えてました。

だって、

「こうなるのは私が悪い子だから」
って思ってたから。

また、一歳で両親が離婚していたので

「結婚しても幸せになるとは限らない」

と、物心ついた時から思っていました。

恋愛も結婚も上手くいかない
とネガティブに考えてしまい、

離婚のきっかけが父親の暴力だったので、

男性は「怖いもの、汚いもの」
だと無意識に決めつけてました。

恋愛をしたかった10代も
心のどこかに
「暴力があったら勝てない」
男性=怖い

という気持ちがあり恋愛に
積極的になれず。

少し良い感じになっても、
自分から話しかけたり
次の展開になる行動を起こせずに
ただ遠くから見ているだけ。

おまじないや占いをして
彼との相性を見ては一喜一憂。

なけなしの勇気でLINEしてみても

返信が遅いと

「嫌われた…」
「私に魅力がないから…」

と凹んでばかり。

でも想いは伝えたいと
何の戦略もなく考えた結果、

仲良くないのに
いきなり告白したりして
毎回玉砕してました…。

家ではいつも
母と二人きりだったので
男性とはどういうものなのか
もちろん知る機会もなく

兄弟もいないので、
コミュニケーションをとる
相手も母以外にいませんでした。

しかも母と私は家でもあまり話さない。

友達も少なかったので
コミュニケーション能力も
低いまま大人になりました。

学校に行っても誰とも話すことなく
一人で帰ってたし

少し仲良くなった友達からは
いじめられ靴を隠されて
上履きで下校したこともあったし

仕事場でも業務以外の会話をできず
「真面目すぎる」「つまらない」
と言われ、

こらえきれずに泣きながら
帰ったこともあります。

コミュニケーションのとり方
を知らないので、
人に愛されたいと思いながらも

どうすれば愛されるか?
自分を知ってもらえるのか?
どうしたら仲良くなれるのか?

なんっっにもわかりませんでした。

いつも一人でいることが多いので
人と本音で話すことも
ちょっとした雑談をすることも苦手で

人と話す時はいつも心臓がどきどきして
手に汗をかいてました。

コミュ症な自分が嫌いで
コンプレックスで、

そんな自分がどうかバレませんように…
といつも思ってて、

嫌われないように
目立たないようにと、
何かを言われても
自分の意見を言うこともありません。

いつも【大人しい子】
として日々を過ごしながら、

心のどこかで
「これは本当の自分じゃない…」
と思ってました。

でもどうしたらいいかわからなくて、
ずーっとモヤモヤしてて。

クラスで楽しく会話しているのに、
輪に入れず、

好きな人ができても、
話しかけられない自分。

ほんのちょっとの会話でさえ
否定されるのが怖くて声を出せない。

仕事でも自分の意見を言えないし
自信がないからオドオドしてしまい
20代前半はよく
仕事できないレッテルを張られて
悔しい思いをしました。

もちろん辛い中でも
少しは楽しいと思ったことも
ありました。

だけど、生きてる間
ずーーーーーっとモヤモヤして、

自分が自分じゃなくて本音を言えない。

そんな風に過ごしてると人って生きる気力を
失ってしまうみたいなんですよね。

積もり積もった自己否定と
行動できなかった苦しさ
いじめや虐待のトラウマから

自分なんて
存在してる意味あるのだろうか?
誰も認識してないんじゃないか?
誰からも必要とされてないんじゃないか?

来る日も来る日も
一人ベッドの中でさみしさを抱えながら

「誰かに愛されたい」
「本音で話せる人と出会いたい」
「誰か私を認めてよ…」

と涙を流しました。

毎日どこか
薄暗いもやがかかったように
生きていて、
泣いていて。

もやもやしたまま、日々を過ごし、
気づいたら23歳。

「もう自分は誰にも愛されないんだ」
もはやこの世からいなくなった方が
楽なんじゃないか?

「ああもう死のうかなあ」
って本気で思いました。

誰にも理解されない
この苦しさがなくならないなら
もう生きない方が楽だなあって

思ってしまったんですよね。

…だけど、できませんでした。

私はどこかでまだ
希望を捨てられないでいるんだって
その時気づきました。

どうせ死ねないなら、
もう少し頑張ってみようかな…

「私は何をやってもダメで
大人しくて暗くてつまらない人間だけど、

どうせ生きるなら
もう少し良い人生を送れるように
性格変える努力をしようかなあ」

ふとそんな風に考えました。

それから変わりたいの一心で
実践と行動をした結果…

なんと2ケ月で初めての恋人が
できてしまいました。

それまでの苦しみは
何だったんだろうという位あっさりと。

私の暗かった人生は180度変わり、
見える景色が全て色濃くカラフルに見えました。

自分が心から自分らしく本音で話せて
心を通わせる相手ができて

こんなに幸せなことってあるんだ…!と
すごくすごく驚きました。

それから

紆余曲折もありましたが
恋人同士になってからも

ずっと幸せな関係
でいるにはどうすればいいのか?

よりお互いの関係を深める
にはどうすればいいのか?

その都度恋愛の本や
パートナーシップの本を
学びながら実践しました。

一緒に住み始めてからは
3年ほど経ち、結婚もしましたが、

今、本当に旦那さんとは
いい関係が築けているな、と感じます。

ここであなたに
誤解しないで欲しいのは

決して私が容姿がかわいいとか
恋愛運が良いから
恋が叶った訳ではなく、

恋を叶えるコツや
長く幸せな恋愛をするコツ
が確実にあって

それを学び、実践したから
幸せになれたということです。

今振り返ると本当にあの時
「自分を変えよう!」って決めてよかったし、

あなたももし今
現状を変えたいと思ってるなら絶対に

「あの時変えたいと思って良かった!」

そう思う時が必ず来ます。
だから諦めないで大丈夫。

どうやって自分を変えたか?については、
また別の記事等で書きますね。

私が発信をする理由

私は今の旦那さんしか
お付き合いをしたことがないので、

周りもでもこんな感じで
上手く行ってるはずだから
恋バナしたい!と思い、
(恋バナ大好きなんですw)

SNSを見たり
友だちの話を聞いてみると、

「あれ?上手くいってる人って
思ったよりも少ないかも…。」

逆に、色んな友だちから
会う度に恋愛相談をされて、

「コツが全然違う…!
それだと真逆で
上手くいかなくなるのでは…!」

と思うことが多くて。

意外と以前の私のように
恋愛で悩んでいる人が
多いことに気づきました。

でも、本質的には、
シンプルなコツだし、
これは早く知って実践出来たほうが
幸せなカップルがふえる!

お互いに好き同士だったり、
叶う恋かもしれないのに、
幸せになれるチャンスを
逃すのはもったいない!

それにひとりでも多くの人に
以前の私のように
つらくて寂しい人生
を過ごさないで欲しい…。

どうせ生きるなら一刻も早く幸せで、
満たせる時間を過ごせる人を増やしたい

幸せな恋愛をして幸せな気分で生きてほしい
と本気で思っています。
だってその方が私も嬉しいから。

自分だけ幸せよりも
周りを幸せにできると
より幸せになれるんですよね。

これは幸せの本質です。
だから、自分の為でもあるという。笑

私の発信を読むことで、
2か月で自分を整えて
恋を実らせることはもちろん、

最終的には

「自分で恋愛の悩みを解決し
長く幸せな恋愛をできるようになる」

という結果をあなたには得てほしいんです。

何度もネットの恋愛コラムや占いを見て
一喜一憂したり、

結婚して欲しい、
構ってほしい、
好きになって欲しい

って思っては
叶わない現実を嘆いたり、

寝る前に不安になりながら
一人きりで検索しては
彼の気持ちは?
私はどうするのが正解?

とかも、
毎晩、毎分悩まなくていい。

サクっと自分で解決して
軽やかに当たり前に幸せになれてしまう。

そんな状態になれたら
めちゃくちゃ楽じゃないですか?

ここであなたに
ちょっと想像してほしいんです。

自分らしくいられて、
なんでも話合えて、

いつも好きって言ってくれて
困ったときにはお互いに支えあえる

そんな関係を。

仕事や学校で、
疲れたことがあっても、
恋人や旦那さんに話したり、

連絡をとれば
ニコニコ笑顔になって楽しい気分になれる!

自分も相手も
癒しの存在となる、そんな毎日。

自分のことを好きでいてくれて、
支えてくれる存在がいること。

これがどんなに心強いことか、
私は知りませんでした。

恋愛の素晴らしさ、
パートナーと過ごす幸せを知ってほしい。

そしてあわよくば私の発信が
自分らしく幸せになるきっかけとなれば嬉しく思います。

毎日が幸せな気持ちで
好きな人と過ごせるように、

気持ちをこめて書かせていただきますので、
楽しみにしてくれると嬉しいです。

そしてこの恋愛のコツは、
コミュニケーションのコツだったりもします。

私はこのコツを使って
仲良くなりたい人と仲良くなれたり、
支えてあげたい人を支えてあげる力
が身に付きました。

23年間コミュ障で悩んでいた私でも
今では会うたびに相談される位
信頼されて友人と話すと感謝されること
が各段に増えました。

だから恋愛だけじゃなく
仕事や学校、友人関係など
他のコミュニケーションでも
役立つこと間違いなしです。

あなたの恋愛のお悩みはなんですか?
恋愛だけじゃなくても大丈夫です!

ぜひコメントやDMで教えてください。

あなたにとって幸せに生きる
きっかけの一つを送れるかもしれないので
良かったらお気軽に返信してくださいね。

それと…言葉にして表現するって
凄く大切なんです。

恋愛をするには
コミュニケーションが大切ですよね。

そのコミュニケーションには
言葉も欠かせません。

自分の気持ちを伝えるには
まず自分の気持ちを知ることから。

あなたが少しでも今より
幸せになりたいと願うなら
ぜひ自分の今の思いを
言葉にしてみて下さい。

言葉にしてみないと
わからないことって沢山ありますから。

そうでなくとも
せっかくのご縁なので
ご挨拶だけでもお気軽に送ってみてください♪

Twitterはこちら↓

無料プレゼント中!

最後まで読んでくださったあなたに…感謝の気持ちを込めて
無料で、恋が叶う心の整え方をプレゼント中!

twitterをフォローしてから、
DMで「無料プレゼント希望」と送ってください♪
↓↓↓
無料でプレゼントをもらう!

お客様の声

今までご相談をいただいたお客様からの声をまとめました。

ABOUT ME
りの
ずっと両想いな人生のパートナーの作り方を発信。 「自分なんて幸せになれない」と思い23年経験ゼロ…玉砕ばかり▷自己肯定感を上げたら2か月で好きな人に告白される▷初彼と4年交際3年同棲→結婚│中度HSP│好きな人に告白され付き合った後も好かれ続けるコツを発信中。

POSTED COMMENT

  1. より:

    はじめまして、こんばんは。
    わたしはOL2年目ですが、雇われるのに向いてなくて毎日しんどいしんどい言いながら、いつやめようかな〜と考えながらもだらだら会社員を続けていて、もう数時間後には起きて会社に行くのに、現実逃避しているうちにりのさんのブログを見つけました。
    ご自身の考えをしっかり持たれていると感じましたが、それを強要することのない文章で、読んでいて勇気をもらいました、ありがとうございます。
    また、見に来たいと思います。

    • りの より:

      コメント、ありがとうございます!とっても嬉しいです・・!
      つたない文章ですが読んでいただけて、少しでもお役に立てたようで、さらにコメントまでしていただけるなんて感無量です。
      わざわざコメントしてくださったい様にも、私自身が逆に勇気をもらってしまいました。
      本当にありがとうございます。
      ブログを書いて何かを発信するのって結構勇気がいりますし、孤独な作業でもあるので温かいコメントをいただけるなんて思ってもみなかったので・・。
      よければこれからものぞきに来ていただけると幸いです。ありがとうございます。

      • より:

        コメント返していただいてありがとうございます。
        実は、Twitterもフォローさせてもらい、コメントを見ていただけたことにすぐ気がつきました。
        りのさんのブログを読んでから、自分と似たような考えの人はやっぱり居るんだと、親近感が湧いていたので、お返事をいただけて本当に嬉しかったです。
        これからもりのさんのブログやTwitterの更新を楽しみにしています。

        • りの より:

          ありがとうございます!!
          そうだったんですね・・!Twitterまで・・!嬉しいです。
          い様の少しでも参考になれば幸いです。
          これからも少しずつ更新しますのでよろしくお願いします!

りの へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です