恋愛

周りの勧めで良い人と結婚しても幸せになれなかったアラサー女性の話

結婚したいけどなんか不安な人へ

結婚すれば幸せになれる?

こんにちは、りのです。

 

今回は

「結婚を目的にすると幸せになりにくい」

って話をします。

 

20代後半になると

結婚を意識する女性は多いと思います。

 

特に女性は

子供が欲しいと思ったり、

 

自分の年齢が若いうちにしないと

売り残されるのでは…

という不安もあるので

 

シビアに結婚について

考えますよね。

 

(私もそうでした。)

 

友人もそんな考えの一人で、

 

自分と性格似ているし良い人だし

良い年齢(28歳)だし

今のうちに結婚しないと!

 

と4年付き合った彼と結婚しました。

 

しかし、結婚生活は壮絶。

 

似ていると思った性格は

表面だけで全然真逆で、

 

旦那さんは

自分の仕事だけしか考えてなくて

彼女の気持ちを思いやることも

なかったそうです。

 

モヤモヤすることが起きても

全く話し合いできず

無視されてしまうし

 

ケンカをしても

旦那さんは一切歩み寄ろうとせず

彼女が謝るまで謝らない。

 

どうして

そうなってしまったのか…?

 

彼女が言ってたのは、

 

結婚が目的になっていた

ということ。

 

彼に対して「あれ?」

と思っていたり

合わないかなと感じていた面も

 

「結婚すればどうにかなる」

 

と思っていたようで。

 

自分の親も、

周りの人も、

自分自身も、

 

良い人だし

せっかく付き合えたんだし…

自分も適齢期だし…と

 

「今思うと流されるように

結婚してしまった」と

言っていました。

 

そして、

「結婚すれば幸せになれる」

と信じて疑わなかった。

 

そうして結婚してしまうと

嫌なことがあっても

「あれ?」と思うことでも

 

親にも挨拶をしたし

自分も決めたことだからと

後戻りができないし

この人とやっていくしかない

 

これが結婚というもの

これが普通のことなんだと

 

自分に言い聞かせるしかなかった。

同棲もしてなかったから、

余計にお互いの生活の相性もわからず

ストレスだけが募って。

 

その頃の彼女とも会っていたけど、

正直に言って

幸せそうには見えませんでした。

 

いつも無理してる感じがして…。

 

それでも

彼のことが好きなら良いのでは?

と思ってたけど、

 

話を聞いていると

旦那さんはすごく難しそうな性格で

 

上記のような

「それってどうなんだろう…?」

「結婚生活を一緒にするのに

話せないってかなりきついよなあ」

 

と思うようなこともあって

彼女のことが少し心配でした。

 

結局、離婚をした友人

 

それから半年以上経って。

 

友人から離婚をしたと

連絡がありました。

 

詳しく話を聞くと

 

どんなに話合いをしようとしても

自己顕示欲の塊で

いつも自分のことばかりで

聞き入れてくれない。

 

仕事も同業だったゆえに

意見の食い違いでぶつかりあい

 

さらに何度言っても

最後まで見下されて

対等の立場になれなかったそう。

 

しかも今思うと

そんなに好きじゃなかったらしく。

 

初めて付き合った人だし

自分に恋人ができることが

今後ない気がしたから

結婚してしまった、と

話していました。

 

でも彼女は離婚をしてから

すごく元気になっていました。

 

合わない人と一緒にいないことで、

すごく自分らしさを取り戻せて。

 

自分に恋人ができることがない

というのも

自己肯定感が低かったからだと

気づくことが出来て。

 

自己肯定感の大切さに気づき、

自分自身を認めることで、

生きるのが楽になったそう。

 

前よりも生き生きとしてて

私も嬉しかったです。

 

その話を聞いて

自己肯定感って大事だなって

改めて感じました。

 

片思いでも、

交際しても、

結婚しても、

 

自己肯定感が高くなければ

自分にとって幸せな恋愛はできない。

 

そう感じます。

 

テクニックや知識も大事だけど

自分の心と向き合うこと

ありのままの自分を認めること

 

これが一番大事だなあって

私は思うんです。

 

自己肯定感が低いままだと

自分にとっての幸せは何かも

気づきにくくなってしまって

 

無理に結婚してしまったり

結婚してからも

これが幸せなんだよなって

思い込んで

自分の本当の気持ちに蓋をしてしまう

 

こんなことが起こりうるんです。

 

だから結婚するとしても

結婚を目的にするんじゃなくて

 

なぜ結婚をするのか?

それは自分の為なのか?

周りや世間に流されてないか?

 

よく考えた方が良いなって

改めて思いました。

 

私も結婚を考え始めた27歳の時に、

周りの為に結婚をすることも

考えましたが、

 

元々は

二人一緒にいた方が幸せだから

付き合っているのに、

 

急に周りの為に結婚するなんて

おかしな話だし、

 

親は結局のところ

子供が幸せなら幸せだと感じるはず。

(毒親は別ですが)

 

じゃあ親のために結婚しても

私が幸せだと思えなければ

意味なくない?

 

と考えました。

 

(他にも結婚に関する考えは

色々あるので別記事に書きます。)

 

私はこんな感じですが、

人それぞれ結婚に対して

考えってあると思うんです。

 

もしこれを読むあなたが

少しでも結婚に対して

もやもやしていることがあったら、

 

何の為に結婚をするのか?

を考えてみてもらえると

 

自分にとっての本当の結婚の意味を

見いだせるのではないかと

考えています。

 

周りの為や

世間の目ではなく

あなた自身の為に

幸せになって欲しいなって

思うからです。

まとめ

まとめると、

結婚は目的にすると幸せになりにくい。

 

結婚だけを目的にするのではなく、

自分がなぜ結婚をしたいのかを考えることで

自分にとって本当に幸せな結婚ができるよってお話でした。

 

今日はここまで。

幸せな恋愛について発信中

私は生まれてから23年間、

イジメや虐待で孤独,うつで悩んでました。

 

でも自己肯定感を育てたら

2か月で恋が実ることに成功しました!

 

だけ、ど幸せも束の間。

ケンカ,レス,倦怠期…

このまま結婚していいの?と悩んで

 

  • 思いやり
  • コミュニケーション
  • 自己分析

 

を学んで身に着けたら、

7年交際の初彼と

幸せな結婚をすることができました…!

 

このブログでは結婚生活の様子だったり、

幸せな恋愛をするにはどうしたらよいか?

メンタル面やコミュニケーション面について

色々書いてます。

 

有料ですが個別で相談も行っているので

興味がある方はTwitterのDMまで

ご連絡ください(*’ω’*)

 

読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
りの
ずっと両想いな人生のパートナーの作り方を発信。 「自分なんて幸せになれない」と思い23年経験ゼロ…玉砕ばかり▷自己肯定感を上げたら2か月で好きな人に告白される▷初彼と4年交際3年同棲→結婚│中度HSP│好きな人に告白され付き合った後も好かれ続けるコツを発信中。