同棲・仕事・節約の軽くなる暮らしの情報をお届けします

2年同棲してみたデメリット!厳選した2つをご紹介

こんにちは、りのです!

今日は同棲を2年経験したわたしが思う同棲してみて
悪かったことについて書きます。

これから同棲したい人の参考になれば幸いです。

読むうえで、「こんな状況です」というのもきっと参考になるのでさらっと書きます。簡単な住まいと仕事などのスペックです。

場所:都内の超メジャー主要駅から2駅のアクセス良すぎ立地
住まい:アパート賃貸2DK 32平米 家賃8万円台 駅徒歩13分

わたし:月収20万くらい。この2年はバイトをしたり社員やったり転職してた。
彼:月収17万くらい?くわしくは干渉せず。

こんな感じです!!!

同棲して悪かったこと

相手の都合にあわせなきゃいけないときがある
これは誰かと住む以上は仕方のないことです。笑
相手が風邪をひいたり体調が悪い時は自分がみてあげたりするのはもちろんですが、相手がかまってほしいとか話を聞いてほしいときには、多少自分の時間が少なくなってしまうのは否めません。
そのぶん、相手にも自分の話をきいてもらったり、風邪のときにみてもらえるのですが。笑

ただ、「ああ、今集中し始めたところなのに・・・・!」と勉強や作業がはかどりかけたときに「ねえねえ!!!聞いて!!!」と夏休みのカブトムシを獲った少年のごとく話しかけられてしまうと、どうしようもない気持ちになることもあります。

でもこれは本当にお互い様です。
助け合って生活している以上は仕方ないですね!

家事の分担でけんかをする
慣れないうちはよく家事の分担でけんかをしました。
お互いに「育ってきた環境が違うから~~(byセロリ)」

です。
性格が似てても、デートが楽しくて、性格の相性が良かったとしても、
親の年収が同じくらいだとしても

環境が一緒ってことはほぼないです。
ていうか、ないです。あったとしたらそれは兄弟です。

例えば、ごみを捨てる頻度、ごみの処理の仕方、洗濯機を回す頻度、洗濯物の干し方やたたみかた。洗濯物は色ものや素材、汚れでわけるのか。食器はその日のうちに洗うか、翌日に洗っても気にしないのか否か。生ごみはにおわないから冷凍庫にいれるのか、それとも生ごみ専用のごみ箱にいれるだけか。掃除機は週に何回かけるのか。テレビはつけっぱなしなのか、ちゃんと消すのか。そもそもテレビは見るか見ないか。部屋の散らかり方はどのくらいまでなら我慢できるのか、逆に掃除するのにどれくらいまで散らかすのか。etc…..

ほんとにすべてあげたら、それだけで2000文字は超えると思います(笑)

それくらい、細か~いところの家事のやりかたが家庭で全然違うので、
「え!?それ違うんだけどな・・・。」
「なんか違うから気持ち悪いな・・・」
と思うことが初めは多くて、きつかったです。

半年以上はたまーに、家事のやりかたで揉めていました。。。

いまは二人とも共同生活での家事をする慣れと、以前のけんかでの話し合いがあったのでほとんどけんかはなくなりました。

(※同棲や結婚している女性あるあるで、家事をやろうとしすぎ&完璧を求めすぎて彼氏にもちゃんとやれと言ってしまうパターンもありました。
正直、このあるあるに関しては、女性側がやりすぎない&家事に責任を持ちすぎず完璧ではなくテキトーにやることで不満は解消されると思っています。)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
少しでも同棲について参考になれば幸いです。

同棲と言えど、他人と住むことには変わりないのでけんかや相手都合で起こる予定はやはりありますね。

一人暮らしではないので仕方ないのですが、でもそれも人と一緒に暮らすことの楽しさでもあります!

一人だと何もなくて平和なんですが、二人で暮らした方が人間的な学びがある気がするんですよね。(個人的には)

けんかしたり意見がぶつかってもお互いに悪いところは直していけますし、しっかり話合うことで成長できます!
そしてデートだけだとわからない相手の普段の考え方や根本もよく見えてきます。子供時代にあったささいな思い出が今の考えのきっかけになっていたり。
一緒に生活して話さないと気づけなかった奥深い面が見えると、その人のことがより理解でき(るような気がし)ます。

ぶつかることがあっても、すべてお互いのためになればいいですね。
「悪いこと」とは言いましたが、経験として大事だとわたしは感じます。

なんだか長いまとめになってしまいましたが、ここで終わります!
ありがとうございました~!

最新情報をチェックしよう!