同棲・仕事・節約の軽くなる暮らしの情報をお届けします

体が貧弱な人にやってほしい!1日4分でOKのHIITで体力をつけよう

こんにちは、りのです。

今日は体が貧弱な人にこそおすすめしたい、

自宅トレーニング法HIITをご紹介します!!

f:id:kudaran:20180807224802j:plain

というのも、わたし自身が貧弱なほうで。。

一日中外に出ると、夕方にはヘトヘト・・・。

立ちっぱなしの仕事で足が棒・・。

ディズニーランド1日無理。笑

ひきこもりたい。おうち好き。

体力ない。。そんな方へ。

マラソンいらずで自宅で簡単に体力つけられるトレーニングです。

1日4分で可能です!!

もちろん、貧弱でない方にも

健康のためにぜひ取り入れてみていただきたいです。

貧弱体質のかたには合わせてみてほしい体力づくりのための食事法。
1日コストわずか140円です。↓

HIITとは??

 High-intensity interval training(高強度インターバルトレーニング)の略称。

筋肉中の糖を消費し、長時間脂肪をもえやすくする体にするトレーニング。

気軽にできるダイエット法として話題になっています。

ダイエットだけでなく、持久力もつくので、体力づくりや体づくりにもいいのです。

詳細はこちらのページを参照してください。

なぜ体力がつくの??

 心拍数を上げ、心臓に負荷をかけることで

30分のジョギングと同じ効果をもたらすことが可能。

=体力がつきます。

HIITの良さ①手軽さ

  • ・4分でできる
  • ・自宅でできる
  • ・狭くてもできる
  • ・道具不要!!
  • ・動画見ながら真似すればOK
  • ・お金かからない

HIITの良さ②人に応じてカスタマイズできる

腕を鍛えたい、足を鍛えたいなど部分的にここやりたい

というところにフォーカスし、自分用にカスタマイズできます。

貧弱なわたしがやろうと思った理由

現在のお仕事がカメラマンなので

毎日重たい一眼レフカメラを持つため

右手が痛くて痛くて、腱鞘炎になってしまったんです・・。
さらに、動き回るので体力的にもヘトヘト・・・。
帰ったらご飯食べて寝るだけの生活で、
プラスアルファでブログ書いたり趣味の時間にあてたりも
できない状態でした・・・。(涙)

もうこれどうすればいいん?

何が問題なんだろう、と考えたときに

筋肉なのでは??と仮説を立てました。

体全体の筋肉量を増やせば、右手も痛くなくなり体力的にも余裕ができるのでは?

でも、毎日何回も腕立て伏せしたり、ダンベルを持つ筋トレは無理。

続けられそうにない・・・。

そこで出会ったのがHIITでした!!

超理論的合理主義なメンタリストDaiGoさんが紹介していたのもあり、かなり使えそうと思い、取り入れることにしました。

こちらの動画です↓↓↓

体力もつくし、筋肉もつくなら一石二鳥!!
しかも場所もいらないし道具もいらないし自宅でできるなんて楽。

そして今、やってみて2日くらいですが、

早くも効果が表れています。

撮影のお仕事で、一眼レフを右手にずっと持ったりしても重い商品を持っても、いつもより軽く感じました。

とはいいつつ始めて2日くらいなので、まだなんとも言えませんよね。

もしかしたらたまたまコンディションが良かっただけかもしれないですし。

まずは1週間、1か月と続けてみます。

1週間で、4日以上は続けるをルールにやっていきます!!

ランニングとかも無理!!外でたくないのひきこもりたい!!

方に本当におすすめでございます。

こちらの動画をみながらやればあっという間に4分

www.youtube.com

わたしはこの動画の前半(4分)だけをやっています。

後半もやるとしぬ。笑

慣れたらやる予定。

メニューとしては、

  1. スクワット20秒
  2. 休憩10秒
  3. 腕立て20秒
  4. 休憩10秒

を4回繰り返します。

20秒あたりの回数は動画に合わせればOKかと思います。

しかし最初は回数気にせず無理なくつづけられるほうが効果はあります。

※このメニューは4回繰り返してますが組み合わせ次第で4つのメニューを1回ずつというのも可能です。

わたしは面倒くさいので、シンプルに続けられるものをやってます。

※ちなみにこの動画の前半部分だけでも、足と腕と腹の筋肉が鍛えられるので、慢性的な運動不足のかたにはいいかと思います。(つまりわたしです)

人より体力ない貧弱なわたしがHIITをやってみると

1週目、余裕

2週目、あれ?なんかきつい??あれ・・?

3週目、きつい。10秒が早い!!!まって!!

4週目、めちゃはぁはぁ息きれる。きっつ!!おねえさんまって早い!!辛い!!しぬ!!!!

体が貧弱なわたしがHIITをやった後の様子

息切れ。走った後みたいな感じ。3分くらい何も考えられない。。。

水分必須。でもほどよいくらいなので、マラソンほどきつくないです。

4分でこんなに人って息切れできるんだ。。

HIITをやったその後の体の変化

軽い筋肉痛。

でもそんなにつらくない。

夜すごくよく眠れる。(気のせい?)

 体が貧弱な人にやってほしいHIITのまとめ

4分でジョギング並みの運動量と脂肪燃焼量のHIIT。

自宅でできて器具もいらないのでお金もかかりません!

超気軽に始められるので、運動したいけどなかなか踏み出せないかたは

ぜひ一度やってみてください。

4分で体がかわるならこんないいことないです。

追記:

体が貧弱な人はトレーニングだけだと痩せてしまうので(実体験)

しっかりプロテインを摂ったり食事量を少し増やすなどして
調整してくださいね。

こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

この記事は旧ブログのリライト記事です。

https://blog.hatena.ne.jp/kudaran

最新情報をチェックしよう!